少し古い記事だけど興味深い内容のものを目にした

「子供向け教室、ナイトタイムエコノミー、オリンピック競技化…変化する麻雀業界の今を取材」

わたしは麻雀を愛するばかり,麻雀なんてアングラ賭博というイメージを持たれているんだろうな,とネガティブに捉えてしまっています。ところが,実際には競技プロの方々の活動を中心にこんな取組みも行なわれているのだと驚かされました。

記事内でも言及されているとおり,麻雀を楽しむことは知育としての効果も期待できると思います。
そして何よりも,多井さんやコバゴーさんのようなプロ雀士が生まれるきっかけになってくれればいいな等と期待してしまいます。