麻雀というゲームを知ったのは大学生のころでした。

進学のため慣れないひとりぐらしをしていた私。
中高までは部活に勉強に恋愛と,それなりに充実はしていた。
ひとつの夢が壊れてあまり熱中できるものが無くなっていたとき麻雀というゲームと出会いました。

それ以降は,麻雀というゲームに文字どおり夢中になりました。
友人たちと寝ても覚めても卓を囲み,雀荘でのアルバイトも経験しました。

大学卒業後は麻雀に関わる業界に飛び込みたいなんて希望を持つに至りました。
諸々の事情でその夢は叶うことなく,現在は普通の会社員として働いています。

日々の生活に終われるうちに,麻雀に費やす時間も少なくなり,あれ程熱中していた麻雀について考える時間は少なくなってきました。

最近ふとしたきっかけで麻雀への思いが貸すかに熱を帯びるようになりました。
名もない平凡なOLに過ぎない私ですが,麻雀についてのブログをつらつらと書いてみることにしました。
そんな私のブログですが,誰かの目に留まって,麻雀への関心が強くなったり,麻雀そのものに関心を持ってくださる方がひとりでもいらっしゃれば,これに優る喜びはないなと思っております。

さちこ